フラット35はどこで受付してるの?

フラット35の受付は提携金融機関で行っています。
金融機関と言うと、銀行を思い浮かべますが、あいおいニッセイ同和損保、SBIモーゲージのARUHI、イオン住宅ローンといったフラット35に力を入れている窓口があります。
フラット35の仕組みは大まかには同じですが、住宅支援金融機構と金融機関が提携して提供していますから、窓口によって多少の違いがあります。
9割融資でも残りの1割や諸費用分を合わせて借り入れる事ができるローンプランが用意されて自己資金が少ない場合でも、フラット35を利用して住宅を購入することが出来るようになっています。
そうしたプランの有無や、口座の使い勝手、セットできる保険の種類など自分に合ったプランを立てられる窓口を選びたいですね。